製品&サポートサービス

pt-table-checksum

コマンド

pt-table-checksum [ オプション ] [ DSN ]

【必須項目】

  • ・ [ DSN ] : h=ホスト名,u=ユーザー名,p=パスワード

※ここで指定するDSNはマスタ側のものを使用します

【主なオプション】

  • ・ --no-check-binlog-format : pt-table-checksum を使用する場合はバイナリログの形式を「STATEMENT」にする必要があるため、その他の形式を用いたい場合はこのオプションを指定します

目的

レプリケーションでの、マスタとスレーブ間のテーブルの整合性をチェックします

設定ファイル

必須オプションを、設定ファイルにまとめておきます

# touch /etc/percona-toolkit/pt-table-checksum.conf
# vi /etc/percona-toolkit/pt-table-checksum.conf

・設定ファイルの作成

# touch /etc/percona-toolkit/pt-table-checksum.conf

・設定ファイルの編集

# vi /etc/percona-toolkit/pt-table-checksum.conf
# config for table-check-sum
h=127.0.0.1
u=root
p=password

・マスタのIPアドレス

h=127.0.0.1

・MySQLのユーザー名

u=root

・MySQLのパスワード

p=password

結果

マスタ側でコマンドを実行すると、以下のようにチェックの結果が標準出力されます

[root@localhost Et]# pt-table-checksum --no-check-binlog-format
Replica lag is 30 seconds on localhost.localdomain.  Waiting.
            TS ERRORS  DIFFS     ROWS  CHUNKS SKIPPED    TIME TABLE
04-11T15:17:04      0      0        0       1       0  60.417 mysql.columns_priv
04-11T15:17:04      0      0        2       1       0   0.075 mysql.db
04-11T15:17:04      0      0        0       1       0   0.108 mysql.event
04-11T15:17:05      0      0        0       1       0   0.042 mysql.func
04-11T15:17:05      0      0       40       1       0   0.042 mysql.help_category
04-11T15:17:05      0      0      614       1       0   0.044 mysql.help_keyword
04-11T15:17:05      0      0     1224       1       0   0.044 mysql.help_relation
04-11T15:17:05      0      0      585       1       0   0.051 mysql.help_topic
04-11T15:17:05      0      0        0       1       0   0.043 mysql.ndb_binlog_index
04-11T15:17:05      0      0        0       1       0   0.043 mysql.procs_priv
04-11T15:17:05      0      0        2       1       0   0.042 mysql.proxies_priv
04-11T15:17:05      0      0        0       1       0   0.040 mysql.servers
04-11T15:17:05      0      0        0       1       0   0.041 mysql.tables_priv
04-11T15:17:05      0      0        0       1       0   0.041 mysql.time_zone
04-11T15:17:05      0      0        0       1       0   0.058 mysql.time_zone_leap_second
04-11T15:17:05      0      0        0       1       0   0.041 mysql.time_zone_name
04-11T15:17:05      0      0        0       1       0   0.050 mysql.time_zone_transition
04-11T15:17:05      0      0        0       1       0   0.042 mysql.time_zone_transition_type
04-11T15:17:05      0      0        8       1       0   0.055 mysql.user

良い点

正確にレプリケーションが行われているかを確認することが出来ます

ページトップへ