プレスルーム

『海外トレンドから見た注目のOSSパッケージとサポート事例』セミナー 開催のお知らせ(2017年11月22日開催)

国内外で15年以上のOSSサポート実績を誇るローグウェーブ社とスマートスタイルが
長年のサポート実績から分析する、来年のOSSトレンドや実際にあったサポート事例など、
システムにOSSの利用を検討されている方にとっては非常に役立つ内容となっております。
また、データベースという部分に着目して今注目されている新しいOSSデータベースMySQL NDB Cluster・MongoDB・Redis・Elasticsearch・MariaDB ColumnStoreなどの特徴などもご紹介もいたしますのでご興味のある方は是非お越し下さい。

日時 2017年11月22日(水)15:00~17:00(14:30開場)
場所 株式会社スマートスタイル 本社 セミナールーム
東京都新宿区西新宿6-5-1 (新宿アイランドタワー22F)
対象 OSSを使ったシステムの開発/インフラ責任者の方
OSSサポートを検討中の方、興味をお持ちの方
参加費 無料
定員 40名
主催 ローグウェーブ ソフトウェア ジャパン株式会社
株式会社スマートスタイル
参加申し込み
connpassよりお申込下さい
connpass未登録の方は本ページのフォームよりお申込下さい
注意点 受付時、お名刺を1枚頂戴いたします

プログラム

 

 

15:00-15:05 オープニング
ご挨拶・セッション紹介
セッション1
15:05-15:40
「7万件を超えたサポートリクエスト結果を分析して分かったこと 来年のトレンドは、このOSS?」

<ローグウェーブ ソフトウェア ジャパン株式会社 営業部 マネージャ 人見 氏>


今や世界中の政府機関やグローバル企業でも積極的に採用されているオープンソース。
15年以上にわたりオープンソースの技術サポートを提供してきた中で、昨年それらのお客様から受けたサポートリクエスト内容を分析し、
その分析結果から今後のトレンドとなりそうなオープンソースをご紹介するとともに、お客様が弊社を選ぶ理由と、安心してご利用いただける
手厚いサポート内容を、簡単な事例をもとにご紹介いたします。
セッション2
15:40-16:05

「MySQL」や「PostgreSQL」だけじゃない!? OSSデータベースの最新状況


<株式会社スマートスタイル MySQLソリューション事業部

営業部 部長 内藤達也>


企業におけるOSS利用が急速に進む中、データベース選定において、OSSを選択肢に入れることは当然の検討と言えます。 MySQL や PostgreSQL の国内利用状況とOSSデータベースの最新トレンドをご紹介します。

セッション3
16:05-16:50
「国内利用が増えている新たなOSSデータベースの特徴と活用」

<株式会社スマートスタイル MySQLソリューション事業部

データベース部 部長 中野真也>


近年、MySQLに代表されるようなRDBMSのOSSデータベースの利用が増える一方、
NoSQLデータベースの国内利用も徐々にですが増えています。
本セッションではNoSQLデータベースと、新しい特徴を備えたRDBMSの概要と
利用におけるちょっとした注意点などを交えながらご紹介いたします。

紹介するOSSデータベース

  • ・MySQL NDB Cluster
  • ・MongoDB
  • ・Redis
  • ・Elasticsearch
  • ・MariaDB ColumnStore
16:50-17:00 質疑応答



※ 時間についてはおおよその目安となります。
※ 講師やセッション内容は予告無く変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください

 

備考

※ご登録いただいた個人情報は、株式会社スマートスタイル、および、講演各社、協力各社の個人情報保護方針に従い厳重に管理され、情報交換のほかサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただくことがあります。

※競合もしくは競合になる可能性のある事業者様や、個人としての方は、当社判断によりご遠慮頂く場合がございます。予めご了承下さい。

お問合せ

株式会社スマートスタイル セミナー運営事務局
MAIL : marketing@s-style.co.jp

ページトップへ