MySQLニュース

Percona XtraBackup 8.0.4(リリース日:2018年12月10日)

2018年12月10日現在、本製品がPercona XtraBackupの最新版となります。

削除
・廃止予定だったinnobackupexが削除されました。インスタンスをバックアップするためには、以下の
 xtrabackupコマンドを使用します。
 $ xtrabackup --backup --target-dir=/data/backup

新機能
・Percona XtraBackup 8.0.4は、MySQL 8.0.13を基にしており、Percona Server for MySQL 8.0シリーズ
 とMySQL 8.0シリーズを完全にサポートしています。

バグ修正
・PXB-1699:xtrabackup --prepareは、MySQL 8.0.13データベースのバックアップで失敗することがある。
・PXB-1704:xtrabackup --prepareは、挿入バッファのマージを実行中に、ハングアップすることがある。
・PXB-1668:--throttleオプションが使用された時、適用された値がユーザーが指定した値と異なった
 (1つのエラーで停止)。
・PXB-1679:バックアップ中にDDLをロックせずにALTER TABLE … TRUNCATE PARTITIONコマンドが
 実行されると、PXBがクラッシュすることがある。

Percona XtraBackup 8.0.4 リリースノート(Percona社ウェブサイト):
https://www.percona.com/blog/2018/12/10/percona-xtrabackup-8-0-4-is-now-available/

Perconaサポート・コンサルティング

PerconaPerconaサポート・コンサルティングサービスはPerconaServerをご利用頂いているお客様が安心してお使い頂くために専門的なサポートを提供するサービスです。

Perconaサポート・コンサルティングの詳細


ページトップへ