OSSニュース

Percona XtraBackup 8.0.22-15.0 GA版(リリース日:2020年12月14日)

新機能
・PXB-2112: xbcloud: -storage=s3でstorage_classオプションをサポート
・PXB-2242: ソースシステム(DB)のバージョンが現在のPXBのバージョンよりも高い場合は
 バックアップを回避

改善点
・PXB-2254: -lock-ddl-per-tableを再設計

バグ修正
・PXB-793: -lock-ddl-per-tableクエリを実行する時の構文エラーを修正
・PXB-953: -lock-ddl-per-tableの使用を終了するためのstdoutを改善
・PXB-787: 破損したテーブルスペースを見つけた時に正しいステータスを提供するように、スキャンを変更
・PXB-2314: MySQL 8.0.22リリースで導入されたディスクフォーマットの変更を処理
・PXB-2279: 拡張機能なしでxtrabackup_tablespaces*でプレフィックスを探すように変更
・PXB-2336: 最初のブロックが全てゼロのブロックかどうかを確認し、それに応じて処理するように変更
・PXB-2275: 暗号化されたテーブルが作成された場合に検証を追加するように、バックアップ処理を変更
・PXB-2272: 全ての#sqlを一時テーブルと見なすように、正規表現を変更
・PXB-2257: データベース接続を適切に閉じるように、-lock-ddl-per-tableを変更

Percona XtraBackup 8.0.22-15.0 リリースノート(Percona社ウェブサイト):
https://www.percona.com/doc/percona-xtrabackup/8.0/release-notes/8.0/8.0.22-15.0.html

Perconaサポート・コンサルティング

PerconaPerconaサポート・コンサルティングサービスはPerconaServerをご利用頂いているお客様が安心してお使い頂くために専門的なサポートを提供するサービスです。

Perconaサポート・コンサルティングの詳細


ページトップへ