OSSニュース

Percona Server for MySQL 8.0.22-13 GA版(リリース日:2020年12月14日)

新機能
・PS-7162: PXCオペレータでポイントインタイムリカバリのユーザー定義関数を実装

改善点
・PS-7348: 新しいユーザー定義関数の作成を簡単にするC++クラス/マクロのセットを作成

バグ修正
・PS-7346: 大きなクエリの実行時に使用される監査プラグインのバッファ計算を修正(PS-5395)
・PS-7300: 高いCPU使用率を削減するために、接続切断時のセッションの一時テーブルスペースの
 切り捨てを変更(アップストリーム#98869)
・PS-7304: libperconaserverclient20-devの依存関係としてcoredumper.aを含めるように、
 パッケージを修正
・PS-7236: タイムゾーンを使用したGROUP BY処理によるグループ化を修正(アップストリーム#101105)
・PS-7286: encryption_key_idの境界を確認するように変更
・PS-7317: innodb.table_encrypt_* MTRテストにexplicit_default_counter=10000を追加

Percona Server for MySQL 8.0.22-13 リリースノート(Percona社ウェブサイト):
https://www.percona.com/doc/percona-server/8.0/release-notes/Percona-Server-8.0.22-13.html

Perconaサポート・コンサルティング

PerconaPerconaサポート・コンサルティングサービスはPerconaServerをご利用頂いているお客様が安心してお使い頂くために専門的なサポートを提供するサービスです。

Perconaサポート・コンサルティングの詳細


ページトップへ