MySQLニュース

Percona Server for MySQL 5.7.28-31 GA版(リリース日:2019年11月13日)

注意
現在Percona Server 5.7を使用している場合、Percona Server 8.0にアップグレードする前に
本バージョンの5.7にアップグレードすることをお勧めします。

バグ修正
・my.cnfでskip-innodb_doublewriteを使用すると、並列の二重書き込みバッファが今も
 作成される。バグ修正 #3411。
・バイナリロギングレプリケーションイベント中、マルチスレッドスレーブがスレーブの
 リレーログへのコピーを開始した後で、そのプロセスが完了する前に、マスターがクラッシュ
 した場合、スレーブでのSTOP SLAVEは予想よりも長くかかります。バグ修正 #5824。
・ユーザーがパスワードを変更できるようにpam_krb5が設定されており、そのパスワードの
 有効期限が切れた場合、新しいパスワードを受信した後にサーバーがクラッシュしました。
 バグ修正 #6023。

その他のバグ修正
#5427、#5859、#5910、#5966、#4784、#5216、#5327、#5584、#5642、#5659、
#5687、#5754、#5761、#5797、#5875、#5933、#5941、#5997、#6050、#6052、
#3345、#5585

Percona Server for MySQL 5.7.28-31 リリースノート(Percona社ウェブサイト):
https://www.percona.com/doc/percona-server/5.7/release-notes/Percona-Server-5.7.28-31.html

Perconaサポート・コンサルティング

PerconaPerconaサポート・コンサルティングサービスはPerconaServerをご利用頂いているお客様が安心してお使い頂くために専門的なサポートを提供するサービスです。

Perconaサポート・コンサルティングの詳細


ページトップへ