MySQLニュース

Percona Server for MySQL 5.6.47-87.0 GA版(リリース日:2020年1月21日)

バグ修正
・#1469:メモリストレージエンジンは、スペースに再利用可能なメモリチャンクが含まれており、
 そのスペースが再利用可能な時に、誤った"is full"状態を検出しました。
・#6023:Kerberosパスワードが有効期限が切れた後に変更されると、Percona Serverは終了します。
・#5813:slow_query_log_use_global_controlに`none`値を設定するとエラーが投げられます。
・#4541:maximum-とminimum-のオプション修飾子が非数値システム変数とともに使用されるべき
 ではないことを文書化。
・#6750:Red Hat Enterprise Linux 8で、クライアントパッケージのインストール時にファイルの
 競合が発生しました。
・#5675:間違った行が更新されます。(アップストリーム #96578)
・#5591:空のテーブルに対するsqlクエリの後にmysqlサーバーがクラッシュする
 (アップストリーム #95236)
・#1673:ps_tokudb_adminはtokudbをリモートでインストールできない。
・#5956:ルートセッションはユーティリティユーザーのセッションの強制終了を許可されてはならない。
・#5952:performance_schema .threadsにユーティリティユーザーが表示される。
・#5642:起動に失敗してもページトラッカースレッドが終了しない。
・#4842:ドキュメント - innodb_corrupt_table_actionはデフォルト値を一覧表示しない。
・#5521:ドキュメント - tokudb_cache_sizeの定義がない

Percona 5.6.47-87.0 リリースノート(Percona社ウェブサイト):
https://www.percona.com/doc/percona-server/5.6/release-notes/Percona-Server-5.6.47-87.0.html

Perconaサポート・コンサルティング

PerconaPerconaサポート・コンサルティングサービスはPerconaServerをご利用頂いているお客様が安心してお使い頂くために専門的なサポートを提供するサービスです。

Perconaサポート・コンサルティングの詳細


ページトップへ