MySQLニュース

Percona Server for MySQL 5.6.43-84.3 GA版(リリース日:2019年1月29日)

バグ修正
・LOCK TABLES FOR BACKUPとSTOP SLAVE SQL_THREADのシーケンスは、レプリケーションを
 ブロックし、正常に再起動されない可能性があります。バグ修正 #4758 (アップストリーム #93649)。
・サーバークラッシュメッセージのhttp://bugs.percona.comで、httpがhttpsに置き換えられました。
 バグ修正 #4855。
・異なる準結合のネストの内部テーブルをインタリーブできるマテリアライゼーションスキャンを
 使用すると、準結合のサブクエリで誤ったクエリ結果が受け取られることがあります。
 バグ修正 #4907 (アップストリームバグ #92809)。
・実行時にaudit_log_rotationsオプションが変更された時、監査ログが破損する可能性があります。
 バグ修正 #4950。
・mysqld_safe.shに入力ミスがありました。trottlingがthrottlingに置き換えられていました。
 バグ修正 #240。

その他のバグ修正
#2477、#3535、#3568、#3672、#3673、#4989、#5100、#5118、#5163、#5268、#5270、#5271。

Percona 5.6.43-84.3 リリースノート(Percona社ウェブサイト):
https://www.percona.com/doc/percona-server/5.6/release-notes/Percona-Server-5.6.43-84.3.html

Perconaサポート・コンサルティング

PerconaPerconaサポート・コンサルティングサービスはPerconaServerをご利用頂いているお客様が安心してお使い頂くために専門的なサポートを提供するサービスです。

Perconaサポート・コンサルティングの詳細


ページトップへ