OSSニュース

Percona Monitoring and Management (PMM) 2.9.0(リリース日:2020年7月14日)

ハイライト
このリリースでは、Query Analytics(QAN)コンポーネントが大幅に改良され、AngularからReactへの
移行が完了し、新しいUI機能と他の機能が追加されました。
・PMM-5125:QANの新バージョンを実装
・PMM-5516:ReactへのQAN移行と新しいUI実装

新機能
・PMM-6124:新しいダッシュボード:MongoDB Replica Set Summary(MongoDBレプリカセットの
 概要)とMongoDB Cluster Summary(MongoDBクラスターの概要)
・PMM-1027:新しいダッシュボード:MySQL User Details(MySQLユーザーの詳細)
 (INFORMATION_SCHEMA.CLIENT_STATISTICS)
・PMM-5604:MongoDB EXPLAINのユーザーインターフェース
・PMM-5563:サービスごとおよびノードごとの注釈(これにより、注釈機能の改善に関する作業が
 完了します。)

改善点
・PMM-6114:InventoryページでAgents、Nodes、Servicesを名前のアルファベット順に並べ替える
・PMM-6147:Grafanaプラグインを最新バージョンに更新

バグ修正
・PMM-5800:MySQLメトリクスエージェントを削除した後、QANの説明タブとテーブルタブが機能しない
・PMM-5812:Prometheusの再ラベル付けが機能していない(relabel_configs非整列化エラー)
・PMM-6184:MongoDB Instances CompareダッシュボードにMySQLメトリックが表示される
・PMM-5941:MySQL Instances OverviewダッシュボードのStacked Incoming/Outgoing Network
 Trafficチャートが比較を妨げる
・PMM-6194:Advanced Data ExplorationダッシュボードのUIDがない
・PMM-6191:Prometheusダッシュボードのfor Prometheus Process CPU Usageパネルの値が正しく
 計算されない
・PMM-6175:Node Overviewダッシュボードに単位なしの値‘Top I/O Load’の単位が表示される

Percona Monitoring and Management (PMM) 2.9.0 リリース情報(Percona社ウェブサイト):
https://www.percona.com/doc/percona-monitoring-and-management/2.x/release-notes/2.9.0.html

Perconaサポート・コンサルティング

PerconaPerconaサポート・コンサルティングサービスはPerconaServerをご利用頂いているお客様が安心してお使い頂くために専門的なサポートを提供するサービスです。

Perconaサポート・コンサルティングの詳細


ページトップへ