OSSニュース

Percona XtraDB Cluster 5.7.27-31.39 GA版(リリース日:2019年9月18日)

バグ修正
・PXC-2432:PXCはinformation_schemaのuser/client統計を適切に更新していませんでした。
・PXC-2555:SST初期化遅延:SSTプロセスが子プロセスが実行されているかどうかを検出する
 のに時間がかかりすぎるバグを修正しました。
・PXC-2557:ノードがNON-PRIMARYになり、SHOW STATUSが実行される時のクラッシュを
 修正しました。
・PXC-2592:データの不整合によりPXCが自動的に再起動します。
・PXC-2605:log_slow_verbosityにInnoDBが含まれていると、PXCがクラッシュする可能性が
 ありました。アップストリームPS-5820を修正しました。
・PXC-2639:SQL adminコマンド(OPTIMIZEなど)がデッドロックを引き起こす可能性がある
 問題を修正しました。

Percona XtraDB Cluster 5.7.27-31.39 リリースノート(Percona社ウェブサイト):
https://www.percona.com/doc/percona-xtradb-cluster/5.7/release-notes/Percona-XtraDB-Cluster-5.7.27-31.39.html

Perconaサポート・コンサルティング

PerconaPerconaサポート・コンサルティ

ングサービスはPerconaServerをご利用頂いているお客様が安心してお使い頂くために専門的なサ

ポートを提供するサービスです。

Percona

サポート・コンサルティングの詳細


MySQLや関連ソリューションに関するお問い合わせ、お見積などがございましたら、ご連絡ください。

お問い合わせ各MySQL保守サービス見積依頼スマートスタイルOSSストア

ページトップへ