OSSニュース

MariaDB MaxScale 2.5.1 GA版(リリース日:2020年7月16日)

新機能
・MXS-3015:maxctrlによって返される属性リストをアルファベット順にソート
・SSLを設定せずにテストモードでMaxGUIにアクセスできるようになりました。

バグ修正
・MXS-3072:エラー:Failed to query server 'server1' for user account info. Wrong number of
 resultsets to multiquery
・MXS-3052:kafkaCDC GTIDの設定方法
・MXS-3041:キーワードハンドラのQCバグ
・MXS-2996:クエリタイプ'SELECT ... LOCK IN SHARE MODE;'

MariaDB MaxScale 2.5.1のリリースノート(MariaDB社ウェブサイト):
https://mariadb.com/kb/en/mariadb-maxscale-25-mariadb-maxscale-251-release-notes-2020-07-16/

MariaDBプロダクト・サポート・サービス

MariaDBMariaDBプロダクト・サポート・サービスは、MariaDBおよびその関連製品をご利用されているお客様へ、必要なソフトウェアや専門的なサポートなどを提供するサービスです。

MariaDBプロダクト・サポート・サービスの詳細


ページトップへ