MySQLニュース

MariaDB MaxScale 2.4.2 GA版(リリース日:2019年8月30日)

バグ修正
・MXS-2650:Connector-Cベースの接続は、設定されている時でもSSLを使用しない。
・MXS-2631:重複したテーブルが見つかったが、それはシステムテーブルである。
       (information_schema.*、mysql.*)
・MXS-2612:キャッシュフィルターでの解放済みメモリー領域の使用。

MariaDB MaxScale 2.4.2のリリースノート(MariaDB社ウェブサイト):
https://mariadb.com/kb/en/mariadb-maxscale-24-mariadb-maxscale-242-release-notes-2019-08-30/

MariaDBプロダクト・サポート・サービス

MariaDBMariaDBプロダクト・サポート・サービスは、MariaDBおよびその関連製品をご利用されているお客様へ、必要なソフトウェアや専門的なサポートなどを提供するサービスです。

MariaDBプロダクト・サポート・サービスの詳細


ページトップへ