OSSニュース

MariaDB Connector/Python 1.0.0 GA版(リリース日:2020年6月)

バグ修正
・同じカーソルでテキストとバイナリプロトコルを切り替える時のクラッシュを修正。
・DSNキーワードのリストに対するset_config()メソッドのパラメータチェックを修正。
・一括操作でのNULL値をサポートしないサーバーでのexecutemany()メソッドによるNULL値の挿入を修正。
・一括操作をサポートしているかどうかを判断するためにサーバーの拡張機能フラグをチェックする。
・エイリアスのusername、passwd、dbを接続キーワードに追加。
・ConnectionPoolクラスの割り当てを解除する時に、接続がまだ有効かどうかを判断するためのチェックを
 追加。
・与えられたパラメータがdictであることを確認するように、そして、そうでない場合は例外を発生させる
 ようにset_config()メソッドを修正。
・cursor.execute()メソッドで負の整数値を挿入する時のバグを修正。
・認証パケットでデフォルトの文字セット(utf8mb4)を設定。

MariaDB Connector/Python 1.0.0のリリースノート(MariaDB社ウェブサイト):
https://mariadb.com/docs/release-notes/mariadb-connector-python-1-0-0-release-notes/

MariaDBプロダクト・サポート・サービス

MariaDBMariaDBプロダクト・サポート・サービスは、MariaDBおよびその関連製品をご利用されているお客様へ、必要なソフトウェアや専門的なサポートなどを提供するサービスです。

MariaDBプロダクト・サポート・サービスの詳細


ページトップへ