OSSニュース

MariaDB Connector/ODBC 3.1.9 GA版(リリース日:2020年6月30日)

バグ修正
・ODBC-278:Debian Stretch/BusterとUbuntu Eoan/FocalにConnector/ODBCのDebianバイナリtarball
 をインストールできない。
・ODBC-279:SQL_C_TIMEとしてパラメータをバインドすると、正しく機能しないことがある。
・ODBC-280:プロセスがしばらくするとクラッシュする。
・ODBC-283:Connectorは、パスフレーズで保護された秘密鍵のパスフレーズをサポートしていない。
・ODBC-284:MariaDB Connector/ODBCは、接続キーワード(AKAパラメーター)で終わりの中括弧(})
 をサポートしていない。
・ODBC-285:Connector/ODBC binary tarballsファイルを解凍した時に、大量のファイルが展開されて
 しまう。
・ODBC-287:mysql.hが見つからない。

MariaDB Connector/ODBC 3.1.9のリリースノート(MariaDB社ウェブサイト):
https://mariadb.com/kb/en/mariadb-connector-odbc-319-release-notes/
MariaDB Connector/ODBC 3.1.9の全ての変更点(MariaDB社ウェブサイト):
https://mariadb.com/kb/en/mariadb-connector-odbc-319-changelog/

MariaDBプロダクト・サポート・サービス

MariaDBMariaDBプロダクト・サポート・サービスは、MariaDBおよびその関連製品をご利用されているお客様へ、必要なソフトウェアや専門的なサポートなどを提供するサービスです。

MariaDBプロダクト・サポート・サービスの詳細


ページトップへ