MySQLニュース

MariaDB Connector/ODBC 3.1.1 GA版(リリース日:2019年5月9日)

主な変更点
バージョン3.1は、主にMacOS Xへのサポートの追加についてです。
現在、MacOS X バージョン10.13.6(High Sierra)上でコンパイルされたMacOS X用の
インストールパッケージがあります。これはiODBC Driver Managerと連携し、Unicodeのみを
サポートします(ANSIはサポートしません)。まだインストールされていない場合は、必ず
iODBCとOpenSSLをインストールしてください。Homebrewを使用すると、以下のようにして
簡単にそれらをインストールすることができます:

 brew install libiodbc
 brew install openssl

バグ修正
MariaDB Connector/ODBC 3.1.1には、MariaDB Connector/ODBC v.3.0.9のすべてのバグ修正が
含まれています。その他の変更点:
・ODBC-223:Macのデフォルトのodbcinst.iniにConnector/ODBCを追加。

MariaDB Connector/ODBC 3.1.1のリリースノート(MariaDB社ウェブサイト):
https://mariadb.com/kb/en/library/mariadb-connector-odbc-311-release-notes/
MariaDB Connector/ODBC 3.1.1の全ての変更点(MariaDB社ウェブサイト):
https://mariadb.com/kb/en/library/mariadb-connector-odbc-311-changelog/

MariaDBプロダクト・サポート・サービス

MariaDBMariaDBプロダクト・サポート・サービスは、MariaDBおよびその関連製品をご利用されているお客様へ、必要なソフトウェアや専門的なサポートなどを提供するサービスです。

MariaDBプロダクト・サポート・サービスの詳細


ページトップへ