MySQLニュース

MariaDB 10.1.36 GA版(リリース日:2018年9月8日)

主な変更点
・使用可能であれば、stunnelはGalera rsync SSTの間に使用できます(MDEV-15511)
・10.1.32で発生した不具合の修正(MDEV-13333)
・InnoDBが接続の切断時に大きな一時テーブルを削除できないという10.1.35のみに影響を及ぼす
 不具合の修正(MDEV-16647)
・wsrep_sst_rsyncはinnodb_data_home_dirをサポートしていません(Galera:MDEV-10754)

MariaDB 10.1.36 リリースノート(MariaDB社ウェブサイト):
https://mariadb.com/kb/en/library/mariadb-10136-release-notes/
MariaDB 10.1.36 全ての変更点(MariaDB社ウェブサイト):
https://mariadb.com/kb/en/mariadb/mariadb-10136-changelog/

MariaDBプロダクト・サポート・サービス

MariaDBMariaDBプロダクト・サポート・サービスは、MariaDBおよびその関連製品をご利用されているお客様へ、必要なソフトウェアや専門的なサポートなどを提供するサービスです。

MariaDBプロダクト・サポート・サービスの詳細


ページトップへ