MySQLニュース

MariaDB 10.1.30がリリースされました

オリジナル版:https://mariadb.com/kb/en/library/mariadb-10130-release-notes/

2017年12月22日に、MariaDB 10.1.30がリリースされました。同製品は、General Availability版(一般公開版)の最新バージョンとなります。

Notable Changes(主な変更点)

* MDEV-12323 - Rollback progress log messages during crash recovery are intermixed with unrelated 
  log messages
  
  クラッシュリカバリ中のロールバックに関するログメッセージが、他の無関係のメッセージと混ざっている
  不具合を修正しました。

* MDEV-14701 - install_db shows corruption

  install_dbスクリプトがログファイルの暗号化に失敗してしまう不具合を修正しました。

* MDEV-13407 - innodb.drop_table_background failed

  InnoDBのDROP TABLEバックグラウンドキューがクラッシュセーフでないため、DROP TABLE実行時に
  "Tablespace for table exists"エラーが発生することがある不具合を修正しました。

* MDEV-14008 - Assertion failing: `!is_set() || (m_status == DA_OK_BULK && is_bulk_op())

  何も値を指定していないINSERT文を実行した時に signal 6 エラーが発生してしまう不具合を
  修正しました。

* MDEV-12352 - InnoDB shutdown should not be blocked by a large transaction rollback

  巨大なトランザクションのロールバックが実行されている間、InnoDBのシャットダウンが
  ブロックされなくなりました。

* MDEV-13797 - InnoDB may hang if shutdown is initiated soon after startup while rolling back
  recovered incomplete transactions

  シャットダウンが実行された直後に未完了のトランザクションをロールバックするリカバリ処理が
  入るとInnoDBがハングアップしてしまう不具合を修正しました。

* MDEV-12837 - WSREP: BF lock wait long

  GaleraのBFロックが長時間の待ちを発生させてしまう不具合を修正しました。

* MDEV-14587 - dict_stats_process_entry_from_defrag_pool() fails to call dict_table_close() 
  when index==NULL

  インデックスが存在しない場合にdict_table_close()関数のコールに失敗する不具合を修正しました。

Security Fixes(セキュリティ関連)

* Fixes for the following security vulnerabilities:
  
  以下のセキュリティ脆弱性を修正しました。

CVE-2017-15365

MariaDB 10.1.30 の変更点を全て確認したい場合は、以下の Changelog を参照して下さい。
https://mariadb.com/kb/en/library/mariadb-10130-release-notes/

MariaDB10.1は、世界的に注目されているオープンソースデータベース「MariaDB」の開発バージョンです。MariaDB10.0の後継バージョンにあたり、様々な機能や特徴があります。また、MySQL5.6およびMySQL5.7の機能も備えています。

MariaDB10.1には、以下のような特徴があります。

・安全なマルチマスタ構成を実現するクラスタソフト「Galera Cluster」が手軽に利用可能
・テーブル、またはテーブルスペースの暗号化機能
・InnoDBのページ圧縮機能
・GISデータ(地理データ)に対応
・新しいクエリ文法の実装、既存クエリの性能改善
・新たなサーバパラメータ変数、ステータス変数の追加

MariaDB10.1には、上記以外にも様々な特徴があります。詳細については、下記URLを参照してください。
https://mariadb.com/kb/en/mariadb/what-is-mariadb-101/

新たなサーバにMariaDB10.1をインストール、または利用中のMariaDBからMariaDB10.1にアップグレードする際の情報については、以下を参照してください。
https://mariadb.com/kb/en/mariadb/getting-installing-and-upgrading-mariadb/

下記のダウンロードページから、MariaDBのソースコード及び多数のプラットフォーム用バイナリが入手可能です。
https://downloads.mariadb.org

MySQLから、MariaDBに移行する方法については、以下を参照してください。
https://mariadb.com/kb/en/mariadb/moving-to-mariadb/

以上

ページトップへ