スマートスタイル TECH BLOG|データベース&クラウドの最新技術情報を配信

技術情報

Category
バイナリログ出力形式と GTID と一時テーブルの仕様変更について
133

バイナリログ出力形式と GTID と一時テーブルの仕様変更について

はじめに MySQL においてグローバルトランザクション識別子(以後 GTID)を使用してレプリケーションを構築することや、その機能を前提とした MySQL InnoDB Cluster の普及など、最近は GTID が気軽に使用され...
Oracle Grid Infrastructure を用いた MySQL Enterprise Edition HA構成 (その2:MySQL構築編)
180

Oracle Grid Infrastructure を用いた MySQL Enterprise Edition H...

はじめに 前回の記事ではOracle Grid Infrastructure(GI)のインストールと、MySQL用の ACFS の作成まで完了しました。 続けて、MySQL をインストールし、GI のクラスターリソースとして登録すると...
Oracle Grid Infrastructure を用いた MySQL Enterprise Edition HA構成 (その1:GI構築編)
235

Oracle Grid Infrastructure を用いた MySQL Enterprise Edition H...

はじめに MySQLの高可用性構成といえば、レプリケーションや MySQL InnoDB Cluster が主流ではありますが、、、 Oracle Clusterware + 共有ディスクを用いて、MySQL をシンプルなアクティブ・...
MySQL Shell のログを活用しよう
163

MySQL Shell のログを活用しよう

MySQL Shell を使用した事があっても、MySQL Shell のログファイルは見たことがない方もおられるのではないでしょうか。 MySQL Shell のログファイルはUnix系OSでは操作ユーザのホームディレクトリ配下 ~...
MariaDB Enterprise Cluster とは
137

MariaDB Enterprise Cluster とは

本記事は MariaDB Corporation より寄稿された記事となります はじめに MariaDB Server における標準的なレプリケーションは binlog(binary log)を用いた非同期(asynchronous)...
Oracle APEXを触ってみた
299

Oracle APEXを触ってみた

Oracle APEX 弊社ブログでは今までOracle Autonomous Database(以下ADB)について複数の記事を掲載しております。 今回はOCIのコンソール上でADBに付属するツールとして利用できるOracle Ap...
MySQL Test FrameworkでMySQLを検証しよう
286

MySQL Test FrameworkでMySQLを検証しよう

MySQL Test Frameworkとは、Unix/Linux用のMySQLのためのリグレッションテスト用フレームワークです。 https://dev.mysql.com/doc/refman/8.0/en/mysql-test-...
PXC(Galera Cluster)におけるDDLの挙動について
365

PXC(Galera Cluster)におけるDDLの挙動について

はじめに DDL(Data Definition Language)は、MySQLの開発・運用では欠かせない要素です。MySQL5.6で導入された「オンラインDDL」では、従来READロックを取得していたALTER TABLEコマンド...
パスワード関連機能 – MariaDB Enterprise Server
334

パスワード関連機能 – MariaDB Enterprise Server

本記事は MariaDB Corporation より寄稿された記事となります はじめに 2019年7月にリリースされた MariaDB Enterprise Server ではセキュリティの向上のため,Community Serve...
MySQL の mysql_config_editor における制約について
338

MySQL の mysql_config_editor における制約について

はじめに MySQL においてユーザーのパスワード入力を省略したいとき、たとえばスクリプトを実行したりパスワードをいちいち入力するのが面倒である場合、--login-path オプションを指定することで実現することができます。そしてこ...
Return Top