プレスルーム

セミナー「MySQL環境におけるFusion-io ioDrive勉強会」のご案内(2012年7月23日開催:ホワイトペーパー公開中)

MySQL環境におけるFusion-io ioDrive勉強会
ソーシャルアプリのインフラエンジニア必見!

ソーシャルアプリのMySQLデータベース環境強化のためにFusion-io ioDriveを導入する企業が増えています。
MySQLのソリューションカンパニーであるスマートスタイルがioDrive使用時の測定結果や事例紹介を、Fusion-io社からはソーシャルアプリ運営における最新の事例紹介を発表いたします。

当セミナーは終了いたしました。

 MySQLデータベースにおける Fusion-io社 ioDrive使用時の優位性について(スライド)PDF ダウンロード

 MySQLデータベースにおける Fusion-io社 ioDrive使用時の優位性について(レポート)PDF ダウンロード

開催概要

開催日時 2012年7月23日(月) 19:30~ (19:00 受付)
定 員 250 人
会 場 GMOyours
(東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー)
参加料 無料(事前登録制)
申込み方法 当セミナーは終了いたしました。

タイムテーブル

19:30~20:30 [登壇者]
株式会社スマートスタイル MySQLソリューション事業部 事業部長 銭谷 秀一
株式会社スマートスタイル MySQLソリューション事業部 データベース部 田中 翼

1. MySQLにおけるFusion-io社 ioDrive使用時の優位性について
 ・各測定結果の紹介
 ・ioDriveよりもメモリ増設が有効なのか?
 ・起動直後のioDriveの優位性について
 ・データベースサイズごとの平均処理量について
 ・ioDrive innodb_buffer_pool_size=40Gのケース
 ・まとめ
2. 事例紹介(Too many connections)
 ・Too many connectionsエラー発生のメカニズム
 ・max_connectionsパラメータを増やすという選択肢
 ・max_connectionsパラメータの調整によるデメリット
 ・max_connectionsを増やさずにToo many connectionsを解消する
 ・検証結果
3. スマートスタイルのMySQLサポートサービスのご紹介

 スライドPDF ダウンロード

 レポートPDF ダウンロード

20:30~21:00 [登壇者]
フュージョンアイオー株式会社 セールス マネージャー ジャパン 秋山 泉 氏

ソーシャルアプリ運営におけるioDrive最新事例紹介
21:00~22:00 懇親会
ドリンク/フード無料提供! by GMOアプリクラウド

その他

  1. 受付で名刺を頂戴しますので、名刺を2枚お持ちください。お持ちでない場合は、別紙に必要事項を記載いただきますので、受付に少々時間がかかることがあります。(氏名、連絡先などの記載がない場合はご入場いただけません)
  2. 参加人数が多い場合、遅刻されますと立ち見となる可能性がありますが、ご了承ください。

ページトップへ