プレスルーム

MySQLセミナー [医療] 先進事例紹介セミナーのご案内(2010年3月4日開催)

[医療] 先進事例紹介セミナー
~ MySQLで大量データを高速処理:在庫管理の効率化と大幅なTCO削減を実現 ~
(本セミナーはサン・マイクロシステムズ主催のスマートスタイル共催セミナーです)

医療に関するデータは、構造が複雑かつデータ量が膨大になるという特性をもっています。そういったデータを扱うシステムにおいては、処理時間をいかに短縮するかが、ユーザのニーズを満たし、かつ、コスト削減を実現するひとつの方法といえます。

本セミナーでは、ヘルスケア/医療界において、革新的ともいえるLAMP環境の採用により、在庫管理の効率化およびTCOの大幅な削減を実現した、メディカル・データ・ビジョン様をお迎えし、MySQLの導入事例をご紹介いたします。

同社のイノベーションに取り組むビジネス戦略をはじめ、MySQL導入経緯、また、導入における医療現場特有の技術的課題、またそれをどのように克服したかなどご講演いただきます。

オープンソース採用をご検討中の企業様に大変有益な内容と確信しております。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

当セミナーは大反響で無事終了いたしました。

開催概要

開催日時 2010年3月4日(木)
開催場所 サン・マイクロシステムズ 用賀オフィス 27階 セミナールーム
世田谷区用賀4-10-1 SBSタワー 27Fセミナールーム
費用 無料(事前登録制)
主催 サン・マイクロシステムズ株式会社
共催 株式会社スマートスタイル
お申込み 当セミナーはお申込みを終了いたしました。
次回の開催をお待ちください。
※ 弊社にお問い合わせいただきましたら、次回のセミナー開催を優先的にご連絡いたします。

プログラム

14:30 会場・受付開始
15:00~15:45

『医療現場で活躍するMySQL』
メディカル・データ・ビジョン株式会社
研究開発部長
福島 真樹

メディカル・データ・ビジョン社は、『豊富な実証データに基づいた理想の医療を実現すべく、医療業界の更なる改革を目指す』を目標にしています。その目標を実現する商品として、LAMP環境で稼動するシステムやサービスを開発し提供しています。設立して5年ほどで500を超えるシステムの納入実績を誇ります。
メディカル・データ・ビジョン社が提供するシステムにおいて、患者データ、臨床情報、会計明細、財務データなど、すべての重要データの管理にMySQLが使用されています。このセッションでは、MySQLを選んだ理由や、そのメリットなどをご紹介いたします。

  1. 当社のご紹介
  2. 病院システムと診療報酬支払制度
  3. オープンソースを選択した理由
  4. MySQLを選択した理由~ サポート面
  5. MySQLを選択した理由~ 技術面
15:45~16:15

『MySQLライセンスの種類と活用方法、ご存じですか? ~国内屈指のMySQLライセンス販売実績を持つ、スマートスタイルからのメッセージ~ 』
株式会社スマートスタイル
執行役員
村石 喬大

本セッションでは、MySQL販売パートナーであるスマートスタイルが持つ国内トップクラスのMySQLライセンス販売実績の観点から、MySQL Enterpriseを中心に、有償 MySQLライセンス導入のメリットについて分かりやすく解説いたします。

16:15~16:45

『MySQL Enterpriseご紹介』
サン・マイクロシステムズ株式会社
MySQLサポートサービス本部 
シニアテクニカルサポートエンジニア
木村 明治

MySQLは世界でもっとも普及しているオープンソースデータベースです。軽量かつ高速なデータベースとして WEBでのデファクト・スタンダードとなっています。また、LAMPスタック (Linux、Apache、MySQL、PHP/Perl/Python) 上で開発される次世代アプリケーションの原動力として、ミッションクリティカルな分野への適用が広がっています。
このセッションではお客様のシステムに高い柔軟性をもたらし、システム運用におけるコスト削減を実現するMySQLの機能や特徴についてご説明いたします。

ページトップへ