MySQLニュース

MySQL Connector/ODBC 5.2.3が利用可能です

オリジナル版:http://lists.mysql.com/announce/815

MySQLデータベース管理システム用ODBCドライバの新バージョンである、MySQL Connector/ODBC 5.2.3がリリースされました。

現在では同じモダンなコードベースのUnicodeドライバとANSIドライバの両方を含めてダウンロード可能です。アプリケーションのタイプに応じてUnicodeとANSIの必要なドライバタイプを選択してください。サーバサイドのプリペアードステートメントはデフォルトで利用可能です。ドライバは、MySQLサーバ 4.1以降のすべてのバージョンの使用に適応しています。(4.0あるいはそれ以前のリリースでは動作しないかもしれません)。

このリリースはミラーサイトのダウンロード・ページから、ソースとバイナリで現在利用可能です。

http://dev.mysql.com/downloads/connector/odbc/5.2.html

インストールに関する情報については、ドキュメントを参照してください

http://dev.mysql.com/doc/refman/5.5/en/connector-odbc-installation.html

バグレポート、バグ修正、パッチ等の情報をお待ちしておりますので、以下のページをご利用ください。

http://forge.mysql.com/wiki/Contributing

Bugs Fixed

  * Insert operations could fail if the inserted values contained
    any bit fields, mapped to table columns declared as bit(1):

      Data too long for column 'column_name'

    (Bug #15997361, Bug #67702)

  * The is_minimum_version function could return an incorrect
    result in some cases where the difference was in the third
    component of the release number. (Bug #15926340)

  * An application making extensive use of prepared statements
    could encounter an error:

      Can't create more than max_prepared_stmt_count statements
      (current value: 16382)

    The issue occurred even if SQLFreeStmt() calls were used. The
    Prepared_stmt_count value grew until it exceeded the internal
    limit. A workaround was to disable server-side prepared
    statements. (Bug #14812778, Bug #67340)

  * On a 64-bit system, calls to the SQLBindCol function using
    indicator variables (through the last parameter) could return
    incorrect results. (Bug #11766437, Bug #59541)

Built against the MySQL server 5.5.27 client library.

MySQLや関連ソリューションに関するお問い合わせ、お見積などがございましたら、ご連絡ください。

お問い合わせ各MySQL保守サービス見積依頼スマートスタイルOSSストア

ページトップへ