MySQLニュース

MySQL Workbench 5.2.21 RCがリリースされました

オリジナル版
http://lists.mysql.com/gui-tools/2191

MySQL Workbenchの最初のリリース候補(RC)を発表します。バージョン5.2.21には多くの改善と62のバグに対する修正が含まれています。

画面上部の左側にあるWorkbenchホームスクリーン上に新しい使いやすい機能を導入しました。そのエリアにあるアイコンは、私たちやコミュニティによって書かれた多くの人気のあるプラグインに迅速にアクセスするために利用されます。

もしWorkbenchのプラグインを書くつもりならば、今がそれを始めるのにふさわしい時期です。わたしたちは来週もしくは再来週にプラグインの書き方の詳細についてのドキュメントを更新する予定です。

MySQL Workbenchはモジュラー方式で設計されており、完全にスクリプトで記述できます。反復作業、例えばWorkbenchのモデルををコーディング環境に合わせてエクスポートする必要がある場合など、を行わなければならないときはいつでも、このタスクを行うためのプラグインを書くというのが良い方法です。パイソンは私たちのお気に入りのスクリプト言語ですが、シンプルなスクリプトLua言語も同様に利用できます。

私たちが追加した最初のプラグインは、MySQL Doc Libraryです。これはMySQLのドキュメントをオフラインで読むことができ、全文検索のような多くの便利な機能を持っています。現時点では、MySQL Workbenchのマニュアルのみしかありませんが、今後新しいドキュメントや機能が追加されるでしょう

MySQL Workbench 5.2 RCは次の機能を提供します:

1) データモデリング
2) クエリ(MySQL Query Browserからのアップグレード)
3) 管理(MySQL administratorからのアップグレード)

もしMySQL Query Browser、もしくはMySQL Administratorのユーザならば、ひとつに統合されたMySQL Workbenchの全ての新機能に関するフィードバックをお待ちしています。

いつものようにMySQL Workbenchのソースコードとバイナリパッケージはダウンロードページにあります。

ダウンロードサイトからコピーを入手してください:

 http://dev.mysql.com/downloads/workbench/

手早く始めるのであれば、次の短いチュートリアルを参考にしてください

MySQL Workbench 5.2 RCチュートリアル
 http://wb.mysql.com/?p=406

これはまだ開発版だということに注意してください。そして本番環境のデータに使用しないでください。またMySQL Workbench 5.2で保存したファイルは、以前のバージョンで開くことはできません。

いくつかのプラットフォーム向けのファイルはメインサーバにプッシュされました。ミラーサイトでも利用できるはずです。

ブログ投稿と一般情報、Linux向けのビルド手順も含む、はWorkbench開発者セントラルサイトで見つけられます。

Workbench Developer Central
 http://wb.mysql.com

Workbenchのドキュメントとリリース間の変更の詳細は次のページにあります。

 http://dev.mysql.com/doc/workbench/en/index.html

 http://dev.mysql.com/doc/workbench/en/wb-change-history.html

その他の追加情報や助けが必要な場合には、われわれに連絡してください。フォーラムに投稿する、われわれのブログページにコメントを残す、もしくはわれわれと直接話がしたければ、irc.freenode.neのIRC channel #workbenchでご連絡ください。

また、Workbenchベータを試用してくれた方に感謝します。われわれはフィードバックとバグレポートをお待ちしています。

MySQLや関連ソリューションに関するお問い合わせ、お見積などがございましたら、ご連絡ください。

お問い合わせ各MySQL保守サービス見積依頼スマートスタイルOSSストア

ページトップへ