MySQLニュース

MySQL 6.0.7アルファ版がリリースされました。

オリジナル版:http://dev.mysql.com/doc/refman/6.0/en/news-6-0-7.html


新たなFalconトランザクションストレージエンジンおよびクラッシュしても安全なMariaエンジンを持つMySQLデータベースシステムの新バージョンであるMySQL 6.0.7アルファ版がリリースされました。MySQL 6.0に関する主要なページは、http://www.mysql.com/mysql60/にあります。


Falconストレージエンジンが初めてで、より多くの情報が必要な場合、Falcon Evaluation Guide
http://www.mysql.com/why-mysql/white-papers/falcon-getting-started.php

と、Falcon White Paper
http://www.mysql.com/why-mysql/white-papers/storage-engines-falcon.php
を読んでください。


Mariaストレージエンジンは、MyISAMのクラッシュ・セーフなバージョンです。MariaはMyISAMエンジンの主な機能のすべてをサポートします。それだけでなく、システムクラッシュが発生した場合のリカバリサポート、CREATE, DROP, RENAME, TRUNCATEを含む十分なロギング機能、全てのMyISAMテーブルのrow format、Maria固有の新たなrow formatもMariaはサポートしています。Mariaについてはhttp://dev.mysql.com/doc/refman/6.0/en/se-maria.htmlに記述されています。


MySQL 6.0.7アルファ版は、http://dev.mysql.com/downloads/mysql/6.0.htmlとミラーサイトのダウンロード・ページから、ソースコード及び多くのプラットフォームのためのバイナリで現在利用可能です。

すべてのミラーサイトが現在、最新であるとは限らないことに注意してください。
あるミラーサイトでこのバージョンを見つけることができない場合は、再度確認を行うか、あるいは別のダウンロード・サイトを選択してください。

バグレポート、バグ修正、パッチ等の情報をお待ちしております。
http://forge.mysql.com/wiki/Contributing


以下は、MySQL 6.0の以前のバージョン以来、追加または変更された機能です。http://dev.mysql.com/doc/refman/6.0/en/news-6-0-7.htmlでも見ることができます。

 

   Important functionality added or changed:

     * Important Change: mysqlbinlog now supports --verbose and
       --base64-output=DECODE-ROWS options to display row events as
       commented SQL statements.  (The default otherwise is to display
       row events encoded as base-64 strings using BINLOG statements.)
       See Section 4.6.7.2, "mysqlbinlog Row Event Display."
       (Bug#31455:http://bugs.mysql.com/31455)

   Important, security, or incompatible bugs fixed:

     * Security Enhancement: The server consumed excess memory while
       parsing statements with hundreds or thousands of nested
       boolean conditions (such as OR (OR ... (OR ... ))).  This could
       lead to a server crash or incorrect statement execution, or
       cause other client statements to fail due to lack of memory.
       The latter result constitutes a denial of service.
       (Bug#38296:http://bugs.mysql.com/38296)

     * Incompatible Change: There were some problems using DllMain()
       hook functions on Windows that automatically do global and
       per-thread initialization for libmysqld.dll:
          + Per-thread initialization: MySQL internally counts the
            number of active threads, which causes a delay in
            my_end() if not all threads have exited.  But there are
            threads that can be started either by Windows internally
            (often in TCP/IP scenarios) or by users.  Those threads do
            not necessarily use libmysql.dll functionality but still
            contribute to the open-thread count.  (One symptom is a
            five-second delay in times for PHP scripts to finish.)
          + Process-initialization: my_init() calls WSAStartup that
            itself loads DLLs and can lead to a deadlock in the
            Windows loader.
       To correct these problems, DLL initialization code now is not
       invoked from libmysql.dll by default.
       (Bug#37226:http://bugs.mysql.com/37226)

     * Incompatible Change: Some performance problems of SHOW ENGINE
       INNODB STATUS were reduced by removing used cells and Total
       number of lock structs in row lock hash table from the output.
       These values are now present only if UNIV_DEBUG is defined at
       MySQL build time.
       (Bug#36941:http://bugs.mysql.com/36941,
        Bug#36942:http://bugs.mysql.com/36942)

     * Important Change: The INFORMATION_SCHEMA.FALCON_TABLES table
       has been removed.
       (Bug#29211:http://bugs.mysql.com/29211,
        Bug#34705:http://bugs.mysql.com/34705,
        Bug#34706:http://bugs.mysql.com/34706)

 

MySQLや関連ソリューションに関するお問い合わせ、お見積などがございましたら、ご連絡ください。

お問い合わせ各MySQL保守サービス見積依頼スマートスタイルOSSストア

ページトップへ