MySQLニュース

Visual Studio1.1.0アルファ用MySQLツールがリリースされました。

オリジナル版:http://lists.mysql.com/dotnet/1152

本日、Microsoft Visual Studio1.1用MySQLツールの初めてのビルドがリリースされました。これは、MySQLにVisual Studio2005を備えたデータ駆動型のアプリケーションをWindows開発者がすばやくビルドできる、Visual Studio 2005用のダウンロード可能なプラグ・インです。このプラグ・インにより、開発者は、Visual Studio IDE内部からの使いやすいインターフェースでMySQLデータベース・オブジェクトの作成、修正、管理ができるでしょう。この製品は、Visual Studio 2005と互換性をもつパッケージとして提供され、以下の特徴を提供します。

Visual Studio2005のDataSourceウィザードとDataSetデザイナーを使用のための追加サポートによって、このリリースはオリジナルな1.0プラグイン上でビルドしています。DataSourceウィザードを表示するには、Visual Studioメニューから「Data」-「Add Data Source」を選択してください。DataSourceウィザードにより、プロバイダにVisual Studioの一般的なデータ取り扱い機能に接続する事ができます。データソースが追加されると、DataSetデザイナーを使用してカスタムデータセットが作成されます。このデザイナの使用により、デザインの表面上でデータベーステーブルをドラッグおよび削除でき、また、テーブルにデータ投入するための作成TableAdapterクラスを使用できます。

MySQLは、これらの新機能を見せるためのウェビナーを提供しています。このウェビナーの詳細とイベントへの登録については
http://www.mysql.com/news-and-events/web-seminars/mysql-tools-vs.php
をご参照ください。

Visual Studioバイナリ用のMySQLツールは、現在、無料ライセンスの下で利用可能です。私たちは、ソース・コードのリリースを計画し、ソース・コードをどのライセンスの下に置くかを検討中です。プラグ・インはhttp://dev.mysql.com/downloads/visual-studio-plugin/1.0.htmlからダウンロードできます。

バグ・レポート、質問あるいは関連事項の記入には以下のURLをご利用ください。

バグ関連:  http://bugs.mysql.com/   (Connector/Netカテゴリを使用)
フォーラム関連:  http://forums.mysql.com/list.php?38
リスト関連:  http://lists.mysql.com/dotnet

MySQLや関連ソリューションに関するお問い合わせ、お見積などがございましたら、ご連絡ください。

お問い合わせ各MySQL保守サービス見積依頼スマートスタイルOSSストア

ページトップへ